あなたのエネルギーを最適化

「なるようになるさー」は他人まかせでいい加減?

WRITER
 
虹の丘
この記事を書いている人 - WRITER -
瞑想歴15年 樂園ヒーリング/BlueYOGA代表
波動を最適化するエネルギーワーク&ボディワークとライフコーチング。 ヒーリング、瞑想、タントラヨガなど、あなたに最適な方法でポジティブな波動に整え、ハートを開くサポートをしています。あらゆる可能性が開花していく心豊かな生き方をご提案。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
スピリチュアル・ライフコーチの森田清史です。

なるようになる”って言葉、

どんな風に聞こえますか?

他人まかせで、

ちょっとテキトーな印象を受けますか?

 
「自力」と「他力」
 
仏教ではよく「自力」と「他力」ってことが言われます。

自分を頼みにしてる在り方が「自力」

大きな力の導きに任せた状態が「他力』

 
この’大きな力’っていうのは、仏教では仏だけど

神でも、宇宙でも、運、自然、お天道さまなど、

自分にとってしっくりくればなんでもOKです。

とにかく大きなものに委ねるって意味。

「他力」は「他人まかせ」じゃないんですね。

 
 
別の言い方をすると、
 
頭で考えたこと頼みなのが「自力」で、
 
心=体、魂の導きに委ねるのが「他力」
 
 
さあ、あなたはどっちが素晴らしいと感じますか?
 
 
 
禅をZenとして世界に広げたことで有名な
鈴木大拙さんは
こんな風に書いてます。
(読み飛ばしてもらっても大丈夫ですよ)
 
 

自力というのは、自分が意識して、自分が努力する。他力は、この自分がする努力は、もうこれ以上にできぬというところに働いてくる。他力は自力を尽くしたところに出てくる。窮すれば通ずるというのもこれである。〈―中略―〉底の底まで進んで破れないというところまで進んで、やがて自力を捨ててしまう、そして捨ててしまったところに、自然に展開してきたところの天地、その天地というものは、やがてまたわれわれの客観界ではないのか知らんと思う。あるいは絶対客観とでもいうべきであろうか。(『禅とは何か』春秋社より)
 

 
どっちが正解ってわけじゃなくって、
 
「他力」は「自力」を尽くしたところに

はじめて働くわけです。

 
これをスピリチュアルないい方をすると

<やり切った人には、宇宙の応援が入る>

って感じです。

 
 
「できることを精一杯やりきったから、

あとの結果はもう委ねよう」
ってことですね。

 
 

それが「他力本願」って言葉の
 
本当の意味です。
 
 
最初に書いた「なるようになる」も同じ。

「あとはなるようになるさ!」

晴れ晴れしい感じしませんか?

 
 
やれることを思いっきりやって、

あとは、くよくよ考えずに受け入れる。


これくらいがちょうどいい感じ

じゃないでしょうか。

 
くれぐれも、何にもしないで人任せ

って意味じゃないことはぜひ覚えておきましょう。

「大丈夫」って歌を歌ってみました。

ヘタっぴーですが、

聴いて 気が楽になってくれればうれしいです。

 
僕も「大丈夫! なるようになるって」

と思いながら歌いました(笑)

今回はここまで。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


この記事を書いている人 - WRITER -
瞑想歴15年 樂園ヒーリング/BlueYOGA代表
波動を最適化するエネルギーワーク&ボディワークとライフコーチング。 ヒーリング、瞑想、タントラヨガなど、あなたに最適な方法でポジティブな波動に整え、ハートを開くサポートをしています。あらゆる可能性が開花していく心豊かな生き方をご提案。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 樂園ヒーリング KIYO , 2020 All Rights Reserved.