秘めた可能性を最高に引き出す

疲労回復のレシピ

 
はだし
この記事を書いている人 - WRITER -
森田きよふみ
スピリチュアル・ライフコーチ/Blue Yoga 代表 2011年 広告会社経営時代に心身のエネルギーが枯渇し、半年間の寝たきり生活を経験。お金も仕事も健康も、すべてを手放しゼロからリスタート。 この頃から魂の存在を実感し、生き方を180°転換。ヨガ・瞑想・カウンセリングをはじめ様々な心の解放ワークを習得してガイドとして活躍中。自然な流れでコーチングをはじめ、2020年よりスピリチュアル・ライフコーチ。   [好き]美しいもの・海・山・川・太陽・月・宇宙・ギター・生きもの・Plant-based foods ⚫︎ 全米ヨガアライアンス200RYT ⚫︎ Shri Kali Japan 認定ヨガ指導者 ⚫︎ sVYASAヨーガ・インストラクター養成講座(YIC)修了 ⚫︎ 臨済宗興国寺坐禅会 元幹事 ⚫︎ プラムビレッジ・和歌山サンガ 世話人(マインドフルネス)
詳しいプロフィールはこちら

皆さんは体がお疲れの時、疲労回復するためにどんなことをしてますか?

まず、最高なのは十分な休養。
質のいい睡眠は、なによりも体の回復には大切。
それに栄養を摂ること。
湯船に浸かるのも身体を温め、リラックスできていいですよね。
笑うことも効果的。
あと、あまり休みすぎないこと。
ずっと休み続けるより、軽めでいいので身体を動かすことで、疲れの元が流されて、エネルギーが身体中を回り始めて元気になります。
ウォーキングや、軽めのジョグ、ストレッチ、ヨガなどなど、体が疲れてるなーって時の、ご自分なりの回復レシピを決めておくことをお勧めします。
ちなみに僕は、とにかく自然と触れあうようにしてます。
里山や海、水の見えるところにいって、できれば裸足になって土と直接ふれあってアーシング。
新鮮な酸素を目一杯取り込めば、ぐんぐん回復していきます。
気持ちいい場所でヨガや瞑想をすれば、前日の疲れはあっという間に手放せますよ。
あなたの疲労回復レシピは何ですか?
*Earthing ー 体に帯電している電気を地球に放電することです。

『メルマガだけの特別な情報』

 

メルマガ読者様だけにお届けしている、

「ためになる話」や「特別な話題」、

「セミナー情報」や、「リトリート」の

おトク情報や先行案内などが届きます。

 

ぜひメルマガ登録を。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
森田きよふみ
スピリチュアル・ライフコーチ/Blue Yoga 代表 2011年 広告会社経営時代に心身のエネルギーが枯渇し、半年間の寝たきり生活を経験。お金も仕事も健康も、すべてを手放しゼロからリスタート。 この頃から魂の存在を実感し、生き方を180°転換。ヨガ・瞑想・カウンセリングをはじめ様々な心の解放ワークを習得してガイドとして活躍中。自然な流れでコーチングをはじめ、2020年よりスピリチュアル・ライフコーチ。   [好き]美しいもの・海・山・川・太陽・月・宇宙・ギター・生きもの・Plant-based foods ⚫︎ 全米ヨガアライアンス200RYT ⚫︎ Shri Kali Japan 認定ヨガ指導者 ⚫︎ sVYASAヨーガ・インストラクター養成講座(YIC)修了 ⚫︎ 臨済宗興国寺坐禅会 元幹事 ⚫︎ プラムビレッジ・和歌山サンガ 世話人(マインドフルネス)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スピリチュアル・ライフコーチ 森田清史 , 2020 All Rights Reserved.