あなたのエネルギーを最適化

あなたの調子がいつまでも上がらないワケ

森田 清史
WRITER
 
aikidou
この記事を書いている人 - WRITER -
森田 清史
瞑想歴15年 樂園ヒーリング/BlueYOGA代表
波動を最適化するエネルギーワーク&ボディワークとライフコーチング。 ヒーリング、瞑想、タントラヨガなど、あなたに最適な方法でポジティブな波動に整え、ハートを開くサポートをしています。あらゆる可能性が開花していく心豊かな生き方をご提案。
詳しいプロフィールはこちら
もし、あなたの人生が
 
長い間、思うようにいかない
 
調子が上がらない、としたら
 
「犠牲者マインドを持っていないか?」
 
見直してみてはいかがでしょう?
 
 
世間一般や周りの人が勧める
 
良いと言われるどんなことを実践してみても
 
犠牲者マインドを持ったままで
 
人生が好転することは、とても難しいです。
 
  • 親のせいで自分の性格がこうなった
  • こういう体質、病気は遺伝だから
  • 上司のせいで心身が病んでしまった
  • 私は運がないからうまくいかない、、、
 
例えばこんな風に思っていることが、

皆さんにもあるかもしれません。

 
今の状況が望むものでないなら、

そう考えたい気持ちもわからなくもありません。

 
私も以前はたくさんの出来事を犠牲者マインドで捉えていました。
 

ただ、この考え方は、
 
「自分に起こった出来事を他者や社会などに解決してもらおう」
 
という依存を招いてしまいます。
 
 
「今の自分(のよくない面)があるのは、自分のせいではない」
 
そう思うとちょっと楽な気もしますが、そこが落とし穴です。
 
 
「自分のせいではない」
 
っていうのは、すなわち

「自分の出来事を自分で解決する意思がない」と思っていることになります。

 
 
私たちの人生に起こるすべての出来事は、

大小を問わず、すべて『魂の成長』のために起こっています。

 
 
どんな親の元に生まれても
 
どんな上司や同僚と出会っても
 
どんな裏切りやつらい経験をしても
 
どんな病気になっても
 
 
『そこから何に気づき、進化し、自分の魂を成長させるか?』
 
それが大事であり、本質なんです。
 
そして、そのことに気づくだけで、

人生が驚くほど前に進み出します。

 
 
自分の人生を作っていけるのは、自分だけ。
 

犠牲者マインドを放っておいたまま、どんなワークを受けたり、

見返すような気持ちで努力をしても、

 
根本的に問題が解決して、人生が好転することはありません。
 
 
「いくらなんでも、あの出来事は自分の責任ではない!あいつが、、、」
 

なんていう風に思うこともあるかもしれません。

そのままでいれば、

なんとなく周りが慰めてくれると思ったりもするかもしれません。

 
 
ただ、人生を好転させて前に進めたいのであれば、
 
自分の捉え方のフォーカスをもう変えて、
 
「その出来事からも学ぶことがあったのなら、何を学んだのかな?」
 
と、スピンを掛けて捉え直してみてください。
 
 
犠牲者マインドは、ほんっとに厄介者ですよ。
 
ぜひ、手放してくださいね!
 
 
今日はここまで。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。

『メルマガだけの特別な情報』

 

メルマガ読者様だけにお届けしている、

「ためになる話」や「特別な話題」、

「セミナー情報」や、「リトリート」の

おトク情報や先行案内などが届きます。

 

ぜひメルマガ登録を。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
森田 清史
瞑想歴15年 樂園ヒーリング/BlueYOGA代表
波動を最適化するエネルギーワーク&ボディワークとライフコーチング。 ヒーリング、瞑想、タントラヨガなど、あなたに最適な方法でポジティブな波動に整え、ハートを開くサポートをしています。あらゆる可能性が開花していく心豊かな生き方をご提案。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 樂園ヒーリング KIYO , 2020 All Rights Reserved.